スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
一夜城~続き 本丸へ
2007/02/06(Tue)
さぁ、本丸へ
20070206092253

20070206092154


20070205225753


二の丸から更に上へあがると 絶景!
20070205225553

西湘~石橋ICまでの海岸線、小田原城を眼下に見下ろす本丸

20070205225255
 
20070206091455


本丸奥には、天守台跡
20070205222552.jpg


本丸から小高い丘になっています。周りは木々に囲まれておりました。
ここで、秀吉が指揮を執っていたのですね。
ざっと8畳くらいの敷地でしょうか?

本丸・天守台 下です。
西曲輪跡

20070206104255


20070206104054


空高くそびえる松の木 至るところに歴史を感じるほどの太い木
また松が植えてあるんですよね。
マツボックリで 遊んでいたchoco

大きな石の塊が ゴロゴロ転がっておりました。石垣に使っていたのでしょうね。関東大震災で崩れたそうです。
スニーカーを お勧めします。私の前で 足元が悪い場所で躓いて膝をついて転んだ方も居ましたので。手を入れてるようで 場所場所ではそのままの状態を保存している公園のところのようなので あくまでも史跡。
20070206091953

20070206091754

所々、わかる人にはわかるのかな 名残が残ってるのが。
門・櫓の跡地、というように標識が立ってても 私にはわからないけど 想像は膨らんできます。
秀吉・側室の淀君、千利休などが踏み入れた地に自分が立っていることに感慨深く、歴史のタイムスリップを味わってきました。
意外とここを訪れる方がいる事にも驚きました。知る人ぞ知る隠れ場所にも思ったので。

歴史ってその場所に直接出向き 肌で触れると 学生の頃は何となく漠然として仕方なく試験のために覚えてたものが
すごく面白いものだなと また新にお勉強したくなってきますね。
スポンサーサイト
この記事のURL |  ┠★小田原・箱根・神奈川西部 | CM(2) | ▲ top
<<初代 総右衛門 蕎麦 | メイン | 石垣山一夜城で小田原攻め>>
コメント
- 小田原の一夜城! -
ひめっちさん、一夜城というと、わたしは岐阜市大垣の墨俣一夜城のことかと・・・。
遠くまで行ってらしたのだーと勘違いしておりました!
小田原にも秀吉の築いた一夜城があったのですね。
chocoちゃんも広い芝生を駆け回って、歴史を肌で感じてくれたかなー?

2007/02/07 14:28  | URL | ふじりんご #Z99GJyf.[ 編集] ▲ top
- ★ふじりんごさんへ★ -
墨俣一夜城、、、うんうん、そっちもありますよね。
岐阜もだけど 秘め事情,基、姫路城に行きたい 秘めっち (笑) ひめっちです。

あんな広い敷地が私も欲しい~~と肌で感じました。
2007/02/08 09:16  | URL | ひめっち #SFo5/nok[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

   ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。